三度のメシ。

こんばんは、ゆうです。

東京は花見シーズンですね。
私の住む宮城県はもうちょっとですかね。

春になると、新玉ねぎ、新じゃがなど、
『新』バージョンの野菜が出回ります。
今回は、その中のひとつ、新人参を使い、
綺麗な色のポタージュを作りました。

DSC02678

人参はじっくりローストすると甘みがアップ。
そのまま食べても美味しいのですが、あえてのポタージュスープ!
ほっとできる、優しい味です。


レシピはこちらから。
 
新人参の豆乳ポタージュ。

新人参の豆乳ポタージュ。

by ゆう

調理時間:45分
Comment

柔らかくて瑞々しい新人参をローストし、豆乳でポタージュスープにしました。野菜の甘みが楽しめるスープです。

このレシピを詳しく見る

よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中です。


バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます。


宮城県も暖かくなってきて、今日は春物の上着でちょうど良い感じでした。
花見ポイントの公園では、屋台や照明の設営が終わっていて準備万端。

桜、楽しみだなぁ。

とはいえ。
花よりビールの、ゆうでした。 



登録するとこのブログの更新情報が受け取れます♪ 

こんにちは、ゆうです。

そういえば今年は金柑ジャムを作っていなかった!
なんて思って金柑を探してみたのですが。。

やはりちょっと遅かったようで、
ジャムにするようなお手軽な金柑は見つからず。 
入手したのは生食用の金柑。
そのまま口に放り込みたい気持ちを抑え、
保存のきく甘露煮を作ってみました。

DSC02822

シナモンスティックがあったので、ぽいっと投入。
風味付けをしています。

つやつやに煮上がって、きれい。
お茶請けに最適です。
今月、お花見に行く予定なので、
お弁当に忍ばせようかな。ぐふふ。

私が作った時も時期的にぎりぎりだったので、
もう金柑は店頭に並んでいないかも。
スミマセン…(^^;) 

レシピはこちらから。
 
金柑のシナモン煮

金柑のシナモン煮

by ゆう

調理時間:40分
Comment

金柑の甘露煮をシナモン風味に♪そのまま食べても、ケーキなどに混ぜ込んでも美味しいです。

このレシピを詳しく見る

よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。


バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ポチッとクリック。いつも、ありがとうございます。


いよいよ日本シリーズ、開幕ですね。
楽天イーグルスは一昨日開幕戦だったらしいです。

私の家は割と球場から近いので、
盛り上がっている声援や、花火の音が聞こえたりします。

野球のルールはあまりわからないのですが、
球場でビールを飲みながら観戦するのは大好きです。

今年は観に行けるかしら。 

ゆうでした。


 
登録するとこのブログの更新情報が受け取れます♪

こんばんは、ゆうです。

先日、天然酵母のパン屋で開催のパン教室に行ってきました。

何度か酵母をおこしてパン作りに挑戦したことがあるのですが、
酵母作りからして失敗続き…。
以前から本格的に習いたいと思っていたのが、
やっと叶いました。

酵母の話や実際の生地作り、発酵、成形、焼くところまで、
一通り教えてもらいました。
お店と同じ方法で酵母をおこしてパン作りはなかなか難しそうですが 、
実際にやらなければ分からないことも多く、とても貴重な1日でした♪

その日作った生地は持って帰って、翌日成形して焼き、
折角なのでそのパンで、サンドイッチを作ってみました。

DSC02605

前から気になっていたサバのサンドウィッチ。
今が旬の新玉ねぎを組み合わせてみました。

サバとパンは合うんですね。
たっぷり玉ねぎのせいか、生臭さも感じません。
レモン汁もポイントだと思います。

お手軽な材料で出来るので、オススメです。
詳しいレシピは、こちら。

サバと新玉ねぎのサンドウィッチ。

サバと新玉ねぎのサンドウィッチ。

by ゆう

調理時間:15分
Comment

トルコの名物メニュー。焼いた塩サバと、マリネした新玉ねぎをパンでがっちりサンド♪

このレシピを詳しく見る

よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。


バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます。


(結局。。)酵母おこしはもう少し暖かくなってからやるとして、、
ホシノのパン酵母でカンパーニュを作ってみました。

DSC02653

成形のコツや生地の硬さなど、加減がわかった気がします。
以前より気泡の感じが上手くいくようになりました。
(断面撮るの忘れた…)

修行はまだまだ続きます。


皆様、良い一週間を。
ゆうでした。



登録するとこのブログの更新情報が受け取れます♪

こんにちは、ゆうです。

春、苺が旬ですね。
急に思い立って、 作ってみました!
苺のおやつ。

DSC02782

可愛らしく、マーブルに。
と、思いきや。

DSC02794

ほんのーり。
実にほんのり。

今回の長いタイトルは、言い訳込みです。

というか、あまりマーブルという感じでもないですな(^^;)
パウダータイプの苺も使って、生地に色をつけたほうがよかったかも。

味は美味しいけれど、もう少し工夫が必要かも。
今回のレシピは、覚え書きとして。


【材料】Mサイズのマフィン型4個分

(ヘタを除いて)50g
◉グラニュー糖 10g
◉レモン汁 小さじ1 
ホワイトチョコチップ 20g
無塩バター(常温) 50g
三温糖 40g
塩 少々
卵(常温) 1個
豆乳 50cc
☆薄力粉 100g
☆ベーキングパウダー 小さじ1

【作り方】

1.苺のヘタを切り落とし、5mm程度の角に切る。大きめの耐熱ボウルに苺と◉を入れて和え、ラップをかけずに600Wで1分30秒、混ぜて更に600Wで1分レンジにかける。

DSC02748
 ↓
DSC02752

2.ボウルにバターを入れ、泡立て器でクリーム状にする。三温糖と塩を加え、白っぽくなるまですり混ぜる。

DSC02755

3.ほぐした卵を2~3回に分けて加え、その都度良くすり混ぜる。

DSC02758

4.☆の半量を振るいながら加え、ゴムべらで切るように混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなりかけたところで豆乳半量を加え、馴染ませるように混ぜる。残りの☆、豆乳も同様に混ぜ合わせる。

DSC02761

5.出来た生地の半分に1の苺ソース、残りにホワイトチョコチップを混ぜ合わせ、2色の生地を作る。

DSC02766

6.マフィン型に1/8ずつ交互に生地を入れる。

DSC02768

7.箸か竹串でぐるぐる2回ほどかき混ぜ、180℃のオーブンで30分〜35分様子を見ながら焼く。

網の上で冷ましたら出来上がり。


よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。


バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!


なかなか水分の多い果物を焼き菓子にするのは難しいですね。
でもそのうちにまた挑戦してみようかな。
苺の旬が終わる前に。


それでは、また。
ゆうでした。 

こんばんは、ゆうです。

今回はランチにぴったり、お手軽焼きそばメニューです。
いつもと一味変えて、カレー味。

DSC02588

鶏肉ごろっと、バターチキンカレー風に仕上げました。
野菜もたっぷり、食べ応えありです。

ビールのおつまみにもおすすめ。
これからのお花見シーズンに如何でしょうか。


詳しいレシピはこちらから。

バターチキンカレー焼きそば。

バターチキンカレー焼きそば。

by ゆう

調理時間:15分
Comment

人気のバターチキンカレーを焼きそばにアレンジ。スパイシーな大人の焼きそばです!

このレシピを詳しく見る

よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。

 
バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます。


明日頑張れば、世の中三連休ですね。
皆さま、よい休日をー!

ゆうでした。



登録するとこのブログの更新情報が受け取れます♪