こんばんは、ゆうです。
先日初雪を観測し、めっきり寒くなった仙台からお送りします!

さて、お酒を楽しむメニューをお届けするBeer Deliシリーズ第2弾。
今回は「じゃがいもの三角春巻き」です。



アンチョビと黒コショウの風味でビールがすすむ一品です。
つまみやすい形もポイント!

【材料】 15個分

春巻きの皮 5枚
じゃがいも 3個(約300g)
アンチョビフィレ(細かく刻む) 3枚
プロセスチーズ 1個(15g)
黒コショウ(粗挽き) 適量
塩 適量
サラダ油 適量
薄力粉+水(のり用) 適量
乾燥パセリ 適量

【作り方】

1.じゃがいもはレンジ、圧力鍋等で柔らかくする。熱いうちに皮を剥き、マッシャーで潰し、刻んだアンチョビ、塩、黒コショウを混ぜる。
2.味付けしたジャガイモをオーブンシートに平らで四角い状態に広げ、15等分のしるしをつける。



3.春巻きの皮を3等分に切る。プロセスチーズを15等分に切る。
4.1個分のじゃがいものタネでプロセスチーズを包み、三角の形にする。それを春巻きの皮で中身が出ないように角を折り込みながら三角に巻いていき、最後に水で溶いた薄力粉をのりにして貼り付ける。





5.170度に熱した油できつね色になるまで揚げる。

皿に盛りつけ、彩でパセリを散らせば出来上がり!


チーズがなければ小さく切ったソーセージなど、他の具でも美味しいですが、とろけるチーズを全体に混ぜて包むと揚げている途中で皮からとろけてきたりするのでおススメしません(過去に失敗経験あり…)。
アンチョビは、パスタやトマトソースの隠し味など、一度に使う量は少ないのですが、出番の多い食材です。オリーブオイルを塗ったパンに、アンチョビを細かくちぎりながら乗せ、トーストしたものも好きです。保存しやすい瓶入りがおススメ。

ぜひお試しくださいませ~!


過去のBeer Deliはこちらから↓




そしてこちらもぽちっとしていただけると大変うれしいです!



お付き合いありがとうございました!またお待ちしております。
ありがとうございました!