こんばんは、ゆうです。


先日、スーパーで発見。
かぼちゃ、手のひらサイズ。



私の手がグローブのように大きいわけではないですよ、念のため。
書いていなかったけれど、たぶん坊ちゃんかぼちゃ。2個袋に入って138円でした。
かぼちゃは丸ままだと結構日持ちするので、作るものも考えず購入。
1週間ほど前に買って常温に置いていたのですが、坊ちゃん、すこぶる元気。

今回はそんな小型のかぼちゃと水切りヨーグルトを使って、可愛らしいかぼちゃの形を活かしたチーズケーキ風ケーキ。



本当は生地全部をかぼちゃの中に納めたかったけれど、ちょっと余ってしまいました。
なので小さな味見のおまけつき。

おまけは作った人の特権です。


【材料】坊ちゃん1人分、若しくは仲良し4人分

小型かぼちゃ(坊ちゃんかぼちゃ) 1個

無糖ヨーグルト 200g

ケーキ用マーガリン(又は無塩バター。常温に戻す) 10g

三温糖(代用可) 大さじ1と1/2

溶き卵(常温に戻す) 大さじ1

◎薄力粉 大さじ1

◎シナモン 少々

◎レモン汁 小さじ1


【作り方】

1.ザル、又は茶漉しにキッチンペーパーをセットし、ヨーグルトを一晩(又は半日)水切りする(水切り後、約75gになりました)。

2.かぼちゃをよく洗い、ヘタの方を切る。本体の方にラップをして600wで1分30秒、ひっくり返して1分~1分30秒、様子を見ながら柔らかくなるまでレンジにかける。ヘタの方(飾り用)もラップをして600wで40秒程レンジにかける。



3.座りが良いようにおしりの部分を薄くカット、スプーンでワタを取り除き、実は穴を開けないように気を付けながらくりぬきとっておく。





3.オーブンを180℃に温めておく。ボウルにマーガリンを入れ、泡だて器でクリーム状にし、三温糖を加えて良くすり混ぜる。

4.卵を加えよく混ぜ合わせたら、◎の材料、1の水切りヨーグルト、3のくりぬいた実を加え、フードプロセッサーでなめらかにする。



5.4の生地をかぼちゃに流し入れ、残ったらマフィン型等に入れる。



180℃のオーブンで35分~40分(味見用は25分~30分)焼く。



粗熱が取れたら冷蔵庫でよく冷やして出来上がり。


かぼちゃをあまり柔らかくなるまでレンジにかけると、実をくりぬくときに穴が開きやすくなるようなので気を付けてください。
私は皮にひびが入りそうな気がしたので、先にヘタの方を切り落としてからレンジにかけましたが、まるごとレンジでチンする方が多いようです。加減を間違えなければ大丈夫なのかな。。
フードプロッセッサーがない場合は大変ですが裏ごしでも良いと思います。マッシャーで潰すという手もありますが、なめらかな生地にした方が美味しいですし、見た目もきれいです。
断面はこんな感じ。



あっさり目のチーズケーキという感じで旨しです。
よろしければお試しを。


そして。

嬉しいことが!
レシピブログで仲良くさせて頂いているはらペコミさんからつくレポを頂きました!!

はらペコミさんはプロのイラストレーターさんで、ブログのきのこのイラストがとってもキュート!時々公開するイラストレシピも超絶可愛いのです。
とても美味しそうな料理に器もオシャレで、いつも惚れ惚れしなから見ております!

つくレポの記事はこちら⇒『ゆうさんのベジ×フルーツ♪MIXゼリー<つくレポ>・映画三昧

色々褒めて下さり、ちょっと照れます。
どうもありがとうございます!感謝!!


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中です。



バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!


今週に入ってから、仙台は急に寒くなりました。
皆様、体調崩されぬように。。

今回はこの辺で。
ゆうでした。