三度のメシ。

2014年03月


こんばんは。ゆうです。

今日はご飯がすすむ野菜たっぷりレシピ。
先日豆板醤と甜麺醤を購入したので嬉しくなって作っちゃいました。ははは。
甜麺醤の甘い味噌の味って美味しいですね。中華の中でも好きなメニューのひとつです。



キャベツの旬の今、作り時。


【材料】2~3人前

豚バラ肉(ブロック) 100g

キャベツ 1/4個(180g)

ピーマン 1個

人参 3cm(30g)

長ネギ 1/2本

にんにく 1/2片

生姜 1/2片

◎甜麺醤 大さじ1

◎豆板醤 小さじ1~2

◎醤油 大さじ1/2

◎砂糖 大さじ1/2

◎鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ1/2

◎紹興酒(または酒) 大さじ1

ごま油 適量


【作り方】

1.豚バラ肉を5mm位の厚さに切る。キャベツは食べやすい大きさに切る。ピーマンは半分に切り、種を取って乱切りにする。人参は皮を剥き、短冊切りにする。長ネギは1cm位の厚さで斜めに切る。にんにく、生姜をみじん切りにする。



2.◎の調味料を合わせて良く混ぜておく。

3.テフロン加工のフライパンを温め、油をひかずに豚バラ肉を中火で両面焼く。器によけておく。

4.肉の油が残ったフライパンでにんにく、生姜を炒める。香りが出てきたら長ネギと人参を少ししんなりするまで炒める。

5.キャベツ、ピーマン、豚バラ肉、合わせた調味料を加え、強火で手早く炒める。

最後にごま油を加えてひと混ぜしたら皿に盛り付けて出来上がり。




本当は回鍋肉って豚肉を茹でるらしいのですが、出てくる油を利用したかったので焼きで。結構油が出ます。多いようだったらキッチンペーパーでふき取ったりして調整してください。
辛いのが苦手なので、豆板醤小さじ1でも結構辛く感じました。お好みで調整してみてくださいね~。
間違いなくご飯に合う味です。よろしければお試し下さい(^^)


そして。
ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。



バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっと。ここはひとつ、お願いします!


新しい週の始まり。
今週も暖かいと良いですね。
良いことありますよ―に。

ゆうでした。


こんばんは。
今日は小春日和、ゆうです。


今回は今が旬、新じゃがメニュー。パスタソースを使ってたらこ味にしてみました。
外はカリカリ、中はもちもち。
千切りにするのはちょっと大変だけれど。



その苦労の先にある美味しさ。


【材料】

新じゃが 3個(約350g)

たらこ味のパスタソース 1食分

片栗粉 大さじ2

オリーブオイル 適量


【作り方】

1.じゃがいもをよく洗い、細い千切りにする。



スライサーを使うと楽です。

2.ボウルでじゃがいもとパスタソースを和える。良く混ざったら片栗粉も和える。



3.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を弱火で焼いていく。付属の海苔があれば上に振りかける。



4.ヘリのところがキツネ色になったら、ひっくり返してもう一方も同じように焼く。

5.焼き色が付いてきたらフライパンの周りからオリーブオイルを回し入れ、強火にして油を馴染ませながらカリッと仕上げる。もう一度返して反対側もカリッと仕上げる。

皿に盛り付けて出来上がり。
切り分けて、どうぞ。




焼く前はわっさりで多いかなーという感じですが、出来上がりはそうでもないです。2~3人前のおつまみって感じです。つまみやすいように小さく焼くのも良いかもです。
今回はたらこ味ですが、バジルソースも美味しいと思います。チーズをトッピングしても◎。

よろしければお試しください!


そして。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。



バナーをクリックするとポイントが入りランキングに反映されます。
ぽちっと、ぜひ。


今日の仙台は、「先週の雪は何だったのー!?」って叫びたくなるくらい暖かかったです。上着なしでも大丈夫。20℃超えたらしいです。スバラシイ。

近くに桜の名所の公園があるのですが、夕方行ってみたら梅が咲きはじめていて、それがとてもきれいでした。桜はまだ全然ですね。
それでも梅で花見なのか、コンビニのお弁当の袋を手にした人がいたりして。先週よりも人が多いような。
たまに公園をぶらつくのも良いものです。これが本当に花見の時期になると人が多すぎて、のんびり散歩と云う感じでもないんですけどね。。

明日も暖かいといいな。

皆様、良い休日を。
ゆうでした。


こんばんは。ゆうです。

今日は簡単で少し春を感じる、炊き込みご飯を紹介します。
具を予め茹でたり煮たりする必要がありません。
アスパラを一緒に炊き込むことによってごはんに風味が移ります。カニカマからも良いお出汁が。



ちょい中華風の味付け。


【材料】茶碗2杯分

米 1合

アスパラ 1~2本(太さによって)

カニカマ 3本

◎オイスターソース 小さじ1

◎酒 小さじ1

◎鶏ガラスープ(粉末) 小さじ1/2

◎塩 少々

ごま油 少々

(お好みで)ブラックペッパー 適量


【作り方】

1.米を研ぎ、30分程度ざるに上げておく。

2.アスパラを洗い、下10cmくらいをピーラーで剥く。根元を切り落としたら食べやすい大きさに切る。カニカマは1~2cmくらいの幅に切る。

3.米を釜に移し、◎の調味料を合わせて1合の水加減にする。その上にアスパラとカニカマを散らして普通に炊飯する。



4.炊きあがったらごま油を少量加え、混ぜたら器に盛って出来上がり。



お好みで上からブラックペッパーをガリリ。ピリッとして美味しいです。


炊飯器で炊く場合は特に加減はいらないのですが、土鍋で炊く場合は具が入る分、少し長めに火にかけた方が良いかもしれません。
1合炊くときはいつも強火6分、弱火10分なのですが、今回は強火を7分にしてみました。ちなみに火を消した後15分ほど蒸らします。おコゲが欲しい場合はもう少しかな。。私はおコゲがあまり好きではないので、ちょうど良かったです。

炊き込みご飯にアスパラ、おススメです。
お試しくださーい!


はい、恒例の。
ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中です。



バナーをクリックして頂くとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっと。そうそう、もう少し上です。よろしくお願いします!


ところで。

先日本屋に行ったらば。季節がらなのでしょうね、お弁当特集の雑誌ばかり。
天然生活、暮らしの手帖、pen、オレンジページなどなど。
もう少しでお花見ですもんね~。
仙台は先週の雪が信じられないくらい今週は温かいです。
東京は桜の開花宣言したそうですが、こちらももう少しでしょうか。
いつもより少し気張ったお弁当を持ってお花見したいなー。
ちょっとわくわく。

明日は金曜日。やったね。
ゆうでした。


こんばんは。
前回に引き続き実家ごはん、ゆうです。


母親が貧血気味らしく。レバーで鉄分補給。
折角なので野菜も多めに入れてみました。
一人分で野菜を数種類使おうとすると中途半端に余ったりしますからね。ここぞとばかりにたっぷりと。
なんだかレバー入りの野菜炒めのような雰囲気に。



栄養、がっちり。

【材料】

レバー(今回は豚。カットしてあるものを使いました。) 100g
(下味:醤油 小さじ1、酒 小さじ1、生姜すりおろし チューブから2cm位)

玉ねぎ 約1/4個

ニラ 一束

もやし 一袋(200g)

人参 約5�p

しめじ 1/2袋

片栗粉 適量

◎オイスターソース 小さじ2

◎醤油 小さじ1

◎砂糖 小さじ1

◎酒 大さじ1

◎鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ1

◎にんにくりおろし 小さじ1/2

◎生姜すりおろし 小さじ1

塩コショウ 少々

サラダ油 適量

ごま油 適量


【作り方】

1.レバーは水で血を洗い、玉ねぎのすりおろしと和えて15分ほど置いておく。

2.ニラは根元を切り落とし、5cmくらいの長さに切って洗っておく。もやしはひげと芽を取り除き、洗っておく。人参は千切り、しめじは石附を切って適当な大きさにほぐしておく。



3.レバーの水分をキッチンペーパーでおさえ、下味に5分ほど漬けておく。◎の調味料を合わせておく。

4.レバーに片栗粉をまぶし、多めのサラダ油で両面揚げ焼きにする。器によけておく。

5.フライパンの余計な油や汚れをふき取ったら、人参としめじを投入し、塩コショウで軽く下味を付けて中火で炒める。

6.ある程度炒めたら強火にし、もやし、レバー、合わせた◎の調味料を加えて炒める。

7.もやしが少ししんなりしてきたらニラも加え、手早く炒め合わせる。

火を止めた後にごま油を風味付けに少量加え、軽く合わせたら皿に盛り付けて出来上がり。


レバーの臭み消しは牛乳が定番ですが、家になかったので消臭効果のある玉ねぎを試してみました。臭みは気にならず美味しく頂けました。玉ねぎの自然な甘味が加わるかなとも思ったのですが、その効果は不明。。
もやしのひげと芽を取るのは面倒ですが、取った方が食感が良いです。TVでも観ながら、ね。
レバニラ炒めってあまり作ったことがなくて。食べたの久しぶり。美味しかったです(^^)
中華は野菜がたっぷり摂れて良いですね♪よろしかったらお試しください!


おっと。
ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。



バナーをクリックして頂くと、ポイントが入ってランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。魔法の合言葉。


ところで。
最近、桃太郎がアツいのですよ。
桃太郎を実写化したペプシのCMが格好良い。→こちら

なんだか映画の予告編みたいです。

今まで特別関心のなかった小栗旬くんが100倍カッコよく見える(失礼)。
犬、猿、キジの衣装も独特でカッコ良し。どなたがスタイリングしたのだろうと思ってネットで検索してみましたが残念ながら不明。
こんな手の込んだCMを作れるってことは、景気が良くなってきているということなのでしょうかね。
続編、あるのかな。ちょっと楽しみです。


明日は週の真ん中、水曜日。
美味しいもの食べてがんばろー。

ゆうでした。


こんばんは。
休みってあっという間ですな。ゆうです。

何をしていたのだろうか、と思うけれど。んー、いろいろと。
昨日まで実家に行っていたのですが、今回はその時作ったおつまみなんぞ。

実家には計りがないので、「適量」ばかりのレシピ。
でも適当に、お好みで作った方が美味しいのかも。



良い加減で。


【材料】6個分

油揚げ 3枚

ひきわり納豆 1パック

キムチ 適量(納豆と同量くらい)

長ネギ 10cmくらい

とろけるチーズ 1~2つまみくらい

ごま油 少々


【作り方】

1.油揚げはラップではさみ、めん棒、又は箸を上から4~5回転がす。長さを半分に切り、切り口から袋に開く。

2.ひきわり納豆とキムチ、輪切りにしたネギ、とろけるチーズ、ごま油、納豆に付属のたれを混ぜ合せる。



3.2の具を開いた油揚げの中に入れ、つまようじで閉じる。

200℃に温めたオーブンで15分ほど、焼き色が付くまで焼けば出来上がり。


超簡単、ビールがすすむレシピです。
今回は他の料理で使う予定だったのでオーブンを使いましたが、フライパンで焼いても良いです。小さく切ったお餅を入れても美味しいと思います。

ありがちな組み合わせですが、間違いない組み合わせでもあります。
よろしければお試しください!


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。



バナーをぽちり。ポイントが入ってランキングに反映されます。
そうです、ぽちっと。良い夢見れそうです。


新しい週の始まり。
気合い入れて行くべし。

ゆうでした。