三度のメシ。

2016年06月

こんにちは、ゆうです。

昨日は気持ちよく晴れていましたが、
今日からまた梅雨の空模様。
いかがお過ごしでしょうか。

今回は、前回に引き続き麺メニュー。 

011

真っ赤なビジュアルが食欲をそそる、トマトソースパスタです。
今回は大好きなハーブ、ローズマリーで風味をつけました。

トマトに含まれるβカロテンには免疫細胞を活性化させる効果があり、
貧血予防になる鉄、ナトリウムを排出するカリウムも豊富。
また、カルシウムは汗から外に出てしまいやすく、
夏に不足しがちな栄養素。
暑さで崩しがちな体調を整えるには最適なメニューです。

夏バテ予防、解消にいかがでしょうか!


【材料】2人分

パスタ 200g

オイルサーディン 1缶

水煮缶(カット・400g入り) 1缶

にんにく 1片

鷹の爪 1本

アンチョビフィレ 2枚

ローズマリー(ドライ) 小さじ1/2

ローリエ 1枚

オリーブオイル(炒め用) 大さじ1

塩(トマトソース用) 小さじ1/4

仕上げ用オリーブオイル 適量

お好みで粉チーズ 適量


【作り方】

1.にんにくは皮を剥いて芯を取り除き、みじん切りにする。アンチョビもみじん切りにし、鷹の爪は二つに折って種を取り除いておく。

2.フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて弱火にかける。にんにくの香りが出てきたらアンチョビを加え、軽く炒め合わせる。

3.トマト缶、ローズマリー、ローリエを加え、弱めの中火〜中火でトマトを潰しながら2/3くらいになるまで煮詰める。パスタ用のお湯を沸かす。

4.お湯が沸いたら塩(分量外)を加え、指定時間より1分短めにパスタを茹でる。トマトソースが煮詰まってきたらオイルサーディンを加え、あまり崩さないように混ぜながら煮てパスタの茹で上がりを待つ。

5.トマトソースに塩を加えて味を整え、ローリエを取り出す。茹で上がったパスタを加えて和え、味をみて足りない場合はパスタの茹で汁か塩で調整する。

器に盛り付けたら仕上げにオリーブオイルをまわしかけ、お好みで粉チーズを振れば出来上がり。

025


【補足・コツ】
ローリエは香りが出やすいように2〜3箇所切れ目を入れると良いです。トマトソースははねるので、火を加減しながら煮詰めると良いでしょう。


よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。
 
バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ポチっとクリック。いつも、ありがとうございます!


そうそう、梅雨といえば梅仕事。
順調に進んでおります。

赤紫蘇を加えました。

DSC01327 のコピー
ちょっと見づらい画像ですね…。スミマセン! 

そして先日、良い頃合いの梅を発見!

DSC01325 のコピー

第二弾、梅を下漬け中です。
こちらも梅酢が上がってきて順調。
次の休みの日に赤紫蘇を投入予定です!

上手にできることを祈りつつ。。
ゆうでした。



登録するとこのブログの更新情報が届きます♪
 

こんばんは。
ゆうです。

やっと、やっと。

2016062121070000

注文していたMacが届きました〜!
13インチのMacBook Pro Retinaディスプレイモデル♪

いやぁ、良いですね〜。
画面がきれい!サクサク動く!

今までVistaだっただけに、というのもあるのですが、
それを差し引いても余りあるほどの素晴らしさ。
まだなかなか使いこなせていないですが、
頼もしい相棒になってくれそうです(^^)

さてさて。
Macからの初投稿な今回ですが。

暑くなってくると恋しくなるエスニック料理。
家でもお手軽に作れるようにアレンジしてみました。

041

パッタイはタマリンド水が必要だったりするのですが、
梅酒とレモン汁で代用してみました。

普通の焼きそばの麺を使用。

パッタイを完全再現とまではいきませんが、
それっぽく?美味しくできました。

お昼ご飯はもちろん、ビールのお供にもオススメです。


【材料】1人前

焼きそばの麺 1玉

エビ(バナエイエビまたはブラックタイガー等) 3尾
(下味:分量の卵より卵白小さじ1/2・片栗粉小さじ1/2・塩コショウ少々) 

卵 1個
(下味:三温糖小さじ1/2・塩少々)

豚こま肉 40g

玉ねぎ 1/8個(約30g)

干しエビ 大さじ1

しめじ 30g

油揚げ 1/2枚

もやし 50g

万能ネギ 2本

にんにく 1/2片

バタピー 5粒

◎梅酒 大さじ1

◎レモン汁 小さじ1

◎ナンプラー 小さじ1/2

◎鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ1/2

◎干しエビの戻し汁

サラダ油 大さじ1/2

塩コショウ 少々


【作り方】

1.干しエビはさっと洗い、大さじ1のぬるま湯に20分〜30分ほど浸けて戻す。

045


2.エビは殻をむいて背ワタを取り、塩と酒(分量外)でもみ洗いする。洗い流して水気を取り、下味をもみ込んでおく。卵に下味を加え、ときほぐす。

3.玉ねぎは5mmほどのスライス、しめじは石づきを切り落としてほぐし、油揚げは縦半分に切って1cmの短冊切り、もやしはひげと芽を取り、万能ネギは4〜5cmに切り、にんにくは芯を取りのぞいてみじん切り、バタピーは粗く刻む。焼きそばの麺はほぐしやすいようにレンジで少し温める。

4.フライパンを中火で温めサラダ油をひき、エビに両面焼き色をつけて取り出しておく(完全に火を通さなくても良い)。 強火にして手早くスクランブルエッグを作って取り出しておく。

025 (2)

5.油を少し足し、中火にしてにんにくを炒め、香りが出てきたら玉ねぎ、干しエビ、豚こま肉、しめじ、油揚げの順に炒め合わせる。塩コショウで軽く下味をつける。

6.麺と◎を加えてほぐれたら4のエビと卵を加え、炒め合わせる。

7.もやしを加えて塩コショウで味を整え、万能ネギも加えてさっと合わせる。皿に盛り付けてバタピーをトッピングしたら出来上がり。

038


【補足・コツ】
もやしや万能ネギは火を入れすぎないように。万能ネギがなければニラで代用も可です。
お好みでレモンやライムを絞っても美味しいです。

よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。


バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ポチっとクリック。いつも、ありがとうございます!


やっぱり梅雨なんですね。
すっきり晴れない日が続いておりますが、
皆様、良い休日を。

ゆうでした。



登録するとこのブログの更新情報が受け取れます♪

こんばんは、ゆうです。

最近パソコンのご機嫌がすこぶる悪かったのと、
それに伴ってのパソコン買い替えやその他用事に奔走。
ブログを1週間ほど放置しておりました。ご無沙汰です。 

パソコンに関しては昨日注文し、明日届く予定です。
初期設定等あるものの、それが済めばパソコン問題は解決しそうです。
なんと今回はMacを購入。
詳しい友人知人に相談しまくり、 納得の買い物が出来ました。
今から届くのが楽しみです♪

そしてその他用事の中のひとつ。

知人から約1.5kgの苺を頂いてジャムにしたことは前回書きましたが、
その後更に先週の土曜日に苺農家さんから山盛り4パック分の苺をゲット!
痛まぬうちにせっせとジャム作りをしておりました。 

最初に頂いた1.5kgの内、1kgを普通の苺ジャム(普通の苺ジャムレシピは以前アップ済)、
残りはスパイスを加えた物を作ってみました。 

003

スパイスの風味はほんのーり。
もうちょっと入れても良かったかな?

あら、この感覚、以前にもあったような…。 

って!ありました。 
金柑ジャムで!

ほんのりスパイシー♪金柑ジャム

同じようなことをしてますな。。
今回、リベンジ!というところもあったのですが、
もう一息、という感じ。

形をそのまま残した手作り感満載の苺ジャム。
備忘録的にレシピをアップいたします(^^;) 

010


【材料】

苺(ヘタを除いて) 480g

グラニュー糖 240g

◎シナモンスティック 1本

◎クローブ 5本

◎カルダモン(ホール・香りが出るように皮に切れ目を入れておく) 2粒

レモン汁 大さじ1

※予め保存瓶は煮沸消毒しておき、自然乾燥させておく。


【作り方】

1.苺をよく洗い、ヘタ、痛んでいるところを取り除く。鍋でグラニュー糖と和え、水分が出るまで放置しておく。

2.1に◎を加え、強めの中火で灰汁をすくいながら程よいとろみがつくまで煮詰める。最後にレモン汁を加えてひと混ぜして火を止める。

3.スパイスを取り出し、熱いうちに瓶に詰め、密閉すれば出来上がり。

【補足・コツ】
いつもは最初にレモン汁を加えるのですが、最後に加えたほうが色が保てるような気がして、今回は最後に加えてみました。どちらが良いのか、今は様子見な感じです。
程よい煮詰め具合は、ジャムテストで確認しましょう。
水をコップに入れてジャムを一滴たらします。すぐに散ってしまった場合はゆるいのでもう少し煮詰めます。散らずに沈んでいくようなら丁度良い加減。すぐにカチカチに固まるようだと煮詰めすぎです。気を付けましょう!

もうそろそろ苺の旬も終わりですが、、
よろしければ、お試しを。


そうそう。
先週土曜に貰った苺。

苺とココナッツミルクを合わせたら美味しいと思い、
それをジャムにしてみましたよ。

029 (3)

不味くはない。
不味くはないのだけれど…。

ココナッツミルクの油分が分離した上に、
全然ココナッツの風味がしないではないですか!
致命的ですな。。

苺とココナッツミルクを別々にジャムにして、
後から合わせれば良かったかもと思いつつも再度試す勇気もなく。
普通に苺ソースにして、ココナッツミルクプリンを作ればよかったと後悔。
なかなか想像通りにはいかないものですねぇ。

残りの苺はそのまま食べたり、
冷凍にしたりしました。
冷凍苺、何かに活用しようと思案中です。

そして梅!
追熟しているうちに段々痛んできたりして、
大分量が減ってしまいました。
それでも何とか順調に漬かっております。

018 (2)

実家で行方不明になっていた私の漬物樽が先日出てきたので、
追加でまた漬けるかも。
今度は完熟梅を買ってみよう。


そんなワタクシですが。。

レシピブログのランキングに参加中。

バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!

皆様、素敵な1週間を。
ゆうでした。



登録すると、このブログの更新情報が受け取れます♪ 

こんばんは、ゆうです。

つい先程まで、苺ジャムを作っておりました。
知人から小さめの苺を大量に頂いたのです。
その量、ヘタを除いて約1.5kg!

久々にル・クルーゼの22cmを引っ張り出したもののそれだけには収まらず、
いつも使っている19cmの鍋も出動。

これだけの量があると、ヘタを取るだけでもひと仕事。
鍋奉行のように灰汁を取りながら煮るのもひと苦労…。
もう、、疲労困憊です。

そんな体に鞭打っての今回は。

038 (2)

ベリーつながり。
ひんやりデザートです!

シャリシャリ感がありつつもクリーミー。
これからの季節にはぴったりです。

生クリームを泡立てて加えているので、
凍らせる時にそんなにマメにかき混ぜなくても大丈夫です。
凍りムラがないようにする程度。

ヨーグルトを水切りする時間はありますが、
手をかけるのは短時間です。

詳しいレシピは、こちらから。

ミックスベリーのクリーミーフローズンヨーグルト。

ミックスベリーのクリーミーフローズンヨーグルト。

by ゆう

調理時間:10分
Comment

水切りヨーグルトに生クリームを加えた、ふんわりリッチなフローズンヨーグルト!冷凍ミックスベリーを使うので、意外に短時間で出来ちゃいます♪

このレシピを詳しく見る






よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。
 
バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!


嗚呼、、もう既に月曜日!
早く寝なくては。。

皆様、素敵な1週間を。
ゆうでした。 



登録すると、このブログの更新情報が通知されます。 

こんばんは、ゆうです。

最近、大きなスーパーや産直市場などで見かけるようになりました。
スイスチャード。

002

ピンクやオレンジ、黄色など、彩りがきれい。
暑さに強くて、1月、2月以外は栽培、収穫出来るそうです。
クセやアクもないので、色々な料理に活用したいですね。


そんな訳で。

作ってみたよ、ナムル。

012

おぉ、カラフル!
1種類しか野菜を使っていないのに、この彩りはちょっと得した気分(笑)
茎の部分がシャキシャキしていて、美味しいです。

そんなに高くないですし(1袋100円でした)、見つけたら、是非!!


【材料】2人分

スイスチャード 1袋

◎胡麻油 小さじ2

◎煎り胡麻(粗くすりつぶしておく) 小さじ1

◎にんにくすりおろし 小さじ1/4

◎塩 ひとつまみ


【作り方】

1.◎をボウルに合わせておく。

2.鍋にお湯を沸かす。スイスチャードを葉と茎に分ける。

3.お湯が沸いたら塩(分量外)を入れ、茎を30秒、葉をお湯にくぐらす程度にさっと茹でて水に取る。熱が取れたらすぐに引き上げ水気を絞り、食べやすい大きさに切る。

4.スイスチャードを1の調味料と和え、器に盛り付けたら出来上がり。

【補足・ポイント】
スイスチャードは茹ですぎると食感がなくなり、色素も流出してしまうので気をつけましょう。

よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。


バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!


そうそう。
嬉しいお知らせ。 

レシピブログさんの料理にまつわる色々なトピックスを紹介する
“くらしのアンテナ”というコーナーで、
私のレシピを紹介していただきました!

5da55b29

たっぷりコーンとチェダーチーズのマフィン。』 

今シーズンですよね♪とうもろこし!
生のとうもろこしをまるっと1本使ったマフィンです。

記事のタイトルは『旬のとうもろこしで作る!夏のおやつレシピ6選』 
きらりと光るとうもろこしレシピがずらり。 
美味しいとうもろこしの茹で方、なんていうのもあって参考になるかも!
よろしければお立ち寄り下さいませ。

今回はこの辺で。
ゆうでした。


登録していただくと、このブログの更新情報が通知されます(^^)