こんばんは、ゆうです。

気がつけば、早いものでもう10月。
今回は、秋モードなスイーツレシピ。

DSC01832

最近スーパーでもよく見かけるようになった
バターナッツカボチャを使いました。

DSC01784

ひょうたんのような形が、愛嬌ありますね〜。
割ると中身がオレンジ色で、甘みの強いカボチャです。
繊維質が少なく、ポタージュに最適。

今回はペースト状にして、パンナコッタにしてみました。
そのままでも美味しいですが、ちょっと一手間。
カラメルソースを添えて。

器は、【ミックスベリーのヨーグルトムース】の時にも登場した
保存用タッパウェア、フォルトリーグフードキーパーを使用。

サイズ感が絶妙すぎます。

気になるレシピは、こちらから。


【材料】11×16.5×5cmの型1個分(5〜6人前)

バターナッツカボチャ 1/2個(皮、種含め約430g)

生クリーム 200cc

牛乳(豆乳でも可) 100cc

グラニュー糖 30g

ブランデー 大さじ1

シナモンスティック 1本

粉ゼラチン 5g

水 大さじ2

《カラメルソース》

グラニュー糖 大さじ2

水 大さじ2


【作り方】

1.ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかしておく。

2.バターナッツカボチャの皮をピーラーで剥いて種を取り、5mmほどの厚さにスライス。耐熱容器に並べてふんわりラップをかけ、柔らかくなるまでレンジにかける。

DSC01785


3、鍋にバターナッツカボチャ、牛乳を加え、フードプロセッサーでペースト状にする。グラニュー糖、シナモンスティックを加えて弱火にかけ、沸いてきたら火から降ろす。ゼラチンを加え、よく混ぜ合わせる。

DSC01817
 
4.3に生クリームとブランデーを加え、鍋の底に氷を当てて軽くとろみがつくまで混ぜながら冷やす。

DSC01822

5.シナモンスティックを取り出し、器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

DSC01824


6.カラメルソースを作る。小鍋にグラニュー糖と水半量を加え、絶えず鍋を動かしながら中火にかける。お好みのカラメル色になったら残りの水を加え、冷ましたら出来上がり。

DSC01827


固まったパンナコッタを器に盛り、カラメルソースをかけて頂きます。


【コツ・補足】
カボチャの甘味にもよるので、砂糖の量はお好みで調整してみてください。 

よろしければ、お試しを。


ところで。 

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。
 
バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ポチッとクリック。いつも、ありがとうございます!


もしかして、あと約3ヶ月で今年も終わりですか。
時間の流れが早すぎます。

今週も、頑張りましょー。
ゆうでした。