こんばんは、ゆうです。

今年も残すところ二週間を切りましたね。
全然年末感のない私です。
それ故、年賀状の準備も全然しておりません。
嗚呼…。

折角なので、何か年末感のあるメニューは、
と思って探したところ、、
年末感、というか、おもてなし的な。

DSC02174

トリッパとは牛の第二の胃、ハチノスの事です。
それを柔らかく、トマト煮にしてみました。

調理は、ほぼ茹でたり煮込んだりなので、
時間はかかるものの、手はかかりません。
合間に他の準備や調理ができます。

ハチノスは本来黒っぽいものなのですが、
そこからだと下処理がえらく大変なので、
下処理済みの白いものを購入するのがオススメです。
それでも下茹では必要で、そこでしっかり仕事をすると、
臭みのない、美味しいトマト煮込みが味わえます。


レシピはこちらから。
 
トリッパのトマト煮込み。

トリッパのトマト煮込み。

by ゆう

調理時間:120分
Comment

ハチノス(=トリッパ)を柔らかくなるまでトマトで煮込みました♪イタリアの家庭料理です。ワインのおつまみにどうぞ!

このレシピを詳しく見る


ハチノスはマイナーな部位ですが、
見つけたら是非試して頂きたいです。

よろしければ、是非。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。
 
バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!


そろそろ掃除も少しずつしないとなぁ、と思いつつ、
そのまま年を越してしまいそうな勢い。。

ゆうでした。



登録するとこのブログの更新情報が受け取れます♪